業務用ハーブ原料

表示件数:
1

(カテゴリー内:8点)

  • [業務用]バタフライピー・フラワー | ハーブティー
    [業務用]バタフライピー・フラワー | ハーブティー
    《品質等級:Grade-A》発色が鮮やかで色褪せない青藍のハーブティー。香ばしい豆の風味がほのかにするが、ほぼ無味無香に近い。色鮮やかな発色と色味の定着性、酸性の果汁などを加えると色が変化するパフォーマンスを利用して、カクテルやデザートなどの色付け目的の素材としても活用できる。

    魅惑的な青い花色と可憐に花を咲かせる色形姿から命名されたButterfly Pea(和訳:蝶豆)は、学名「Clitoria ternatea クリトリア・テルナテア」マメ科の蔓性植物。
    発色が濃厚で色褪せない青色の花弁は、ポリフェノールの一種であるアントシアニン色素によって構成され、美容と健康維持に役立つ成分が豊富に含まれています。
    タイ名では「アンチャン」と呼ばれ、古くから多目的に活用されています。主に花弁の部位をジュースなど飲料や料理の食材に、天然着色料としてお菓子の色付けなどに使用します。またシャンプーや石鹸などスキンケア製品の素材にも使用されています。山岳民族の女性たちは白髪染めや眉墨の染料としても利用します。
    美しくブルーに染まった水色(すいしょく)にライムやレモンを絞り入れると、アントシアニン色素が酸に反応して艶やかな紫色に変化する様子が神秘的。植物の持つ色素構造がpHにより変化し吸収する光の波長によっても色の見え方が変わるため、光の色やアングルによる自然の色彩が目も楽しませてくれます。

    アーユルヴェーダにおいて長い歴史を持つ伝統ハーブですが、近年バンコクのホテルやカフェで「青いサプライズティー」を飲む若い女性の姿を見かけるようになりました。ユニークな自然食材としてタイ国内外で注目のタイハーブです。
    345円-15,000円
    種類:
    注文数:
  • [業務用]ベールフルーツ | ハーブティー
    [業務用]ベールフルーツ | ハーブティー
    スモーキーで甘味のある芳香。舌の奥でほのかな酸味を感じる。甘く香ばしくエキゾチックなアロマが心地良く、優しい味わい。

    ベール(Bael)の木は、インド~ヒマラヤ地域において、心身に良い効果をもたらすものとして4,000年以上もの長い歴史をもつ間栽培され続けています。果実・葉・根・樹皮はアーユルヴェーダのラサヤナとして広範囲に活用されています。ヒンドゥー教では、シヴァ神を崇拝するための神聖な木とされ、シヴァを祭る寺院や建物の周囲にはこの木が植えられ、各部位を様々な儀式に使用します。
    和名では「ベルノキ」または「ベンガルカラタチ」とも呼ばれます。

    タイ名は「マトゥーム」といいます。
    タイでは実の部位を飲料に使用します。輪切りにスライスして乾燥させた果実を煮出し、たっぷり加糖して冷やして飲むのがタイでの一般的な飲み方。温かい「Nam Matoom マトゥーム茶」は、タイリゾートスパのサービスティーでもよく利用されています。
    1,512円-11,880円
    種類:
    注文数:
  • [業務用]ローゼル | ハーブティー
    [業務用]ローゼル | ハーブティー
    《品質等級:プレミアム》直営農園産の採れたて上質ローゼルを職人の優れた乾燥技術で鮮度を閉じ込めた素晴らしいローゼルです。甘くフルーティーな芳香、雑味のない良質な酸味、フレッシュな旨み、くすみのない透明感のあるピュアな赤色が感動的な美しさ。視覚・嗅覚・味覚を刺激して、喉を爽やかに潤します。
    【季節限定◆数量限定】ぜひこの機会に "違い" を見て味わってお楽しみください。

    ハイビスカス・ティーの名で知られている真紅のハーブティー。湯を注ぐとカップにルビー色が鮮やかに広がるローゼル(ハイビスカス)は、最も人気のあるハーブティーのひとつ。赤い色素の成分はバタフライピーと同種ポリフェノールの一種アントシアニン、酸味はクエン酸から構成されています。その他にリンゴ酸やアミノ酸などの有機酸、マルチなビタミン、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル等々、美容と健康維持に欠かせない成分がたっぷり含まれています。

    タイのローゼルは "Kra-Jieb グラチアップ" (またはガチアップ)といいます。甘酸っぱくてフルーティーな赤いハーブ・ジュース "Nam Kra-Jieb ナム・グラチアップ" は人気の清涼飲料水、暑い気候に負けない元気の源になっています。
    原産地の西アフリカでは「ビサップ」の名で、元気になるジュースとして日常生活に根付いた身近な飲み物です。
    324円-7,776円
    種類:
    注文数:
  • [業務用]カフィアライム・リーフ | ハーブティー
    [業務用]カフィアライム・リーフ | ハーブティー
    《品質等級:Grade-A》タイ名:バイ・マクルート
    芳醇で濃厚なシトラスの香りが広がる。直営農園産ハンドセレクトによる選別と優れた加工技術によりフレッシュな風味が凝縮され、上質な良い香りにウットリします。
    スープなどお料理の香り付けにもご利用ください。

    東南アジアで広範囲に利用されているカフィアライム(マックルート)の葉、タイ料理には欠かせない食材のひとつです。力強い柑橘系の香りは主に、魚などの臭み取りや料理の香り付けに使用します。代表的なのがトムヤムクン、その他スープやカレーなどの煮込み料理、揚げ物、焼き物、スナック菓子、スイーツ、ハーブティーなど飲料、様々な料理に活用されています。ベータカロチン、ビタミンA, B2, C、カルシウムなど、美容と健康維持に役立つ栄養素を多く含みます。
    324円-6,804円
    種類:
    注文数:
  • [業務用]レモングラス | ハーブティー
    [業務用]レモングラス | ハーブティー
    《品質等級:Grade-A》直営農園産ハンドセレクトにより、茎〜葉の質の良い香り高い部位を選別。自然の力を最大限に生かした丁寧な手仕事と専門職人の優れた加工技術により、鮮度が高い状態でエッセンシャルオイルがしっかり閉じ込められた素晴らしいドライ・レモングラスです。キリリと清々しく気持良い香りが広がります。

    ススキのような細長い葉をちぎったり揉んだりすると、名前のとおりレモンに似た柑橘系の爽やかな芳香です。葉の部位は主にハーブティーなどの飲料、スープの香味付けや香料原料などに利用されます。芳香の主成分はレモンと同じシトラール、刺激的ながらも心地よい風味が心に元気を与えます。より強い香りを持つ茎の部分は、タイの代表的料理トムヤムクンなどのヤム(混ぜる料理)や様々なエスニック料理に活用されます。必須栄養素のミネラル(カルシウム、鉄、リン)とビタミンAを含みます。
    540円-9,720円
    種類:
    注文数:
  • [業務用]ステビア・リーフ | ハーブティー
    [業務用]ステビア・リーフ | ハーブティー
    《品質等級:Grade-A》タイ名:バイ・ヤーワーン
    甘味が強く雑味の無い、ステビア独特のクセが少ないピュアな良質リーフ。優しい甘さがハーブティーの甘味料として最適。
    ティーカップ1杯にステビアの葉1枚程度がお勧め。

    キク科ステビア属の多年草植物。"Sugar Leaves" としてして知られているステビアの葉は、甘味成分ステビオシド(ステビオサイド)やレバウディオサイドAといったテルペノイドの配糖体を含んでいるため、天然甘味料として砂糖の代用に利用されています。甘さは砂糖の300倍、カロリーは100分の1。葉5~6枚で砂糖小さじ1杯分相当の甘さになります。ミネラル、タンパク質、繊維、アミノ酸、酵素やビタミンを含みます。糖質制限をしたい方やヴィーガンの方などにお勧めです。
    324円-3,240円
    種類:
    注文数:
  • パンダーナス・リーフ | ハーブティー
    パンダーナス・リーフ | ハーブティー
    《品質等級:Grade-A》タイ名:バイ・トゥーイ
    エスニックテイストの甘美な芳香。甘い木の実のようなユニークな風味。より質の良い香り高い葉の部位を選別、均等に切断された状態。

    パンダーナスの葉(パンダン・リーフ)は、東南アジア各地域では古くから、日常的食生活に活用している身近な食材です。独特の甘い良い香りは「東洋のバニラ」と呼ばれ、香り付けや天然着色料(緑)として様々な料理、伝統菓子に使用されています。パームシュガー&ココナッツミルクとの相性が良く、お菓子などの素材に愛用されます。タイの人々は、緊張した時や不安な時、体調がすぐれない時などにこの香りを嗅ぐと気持ちが安らぐそうです。必須栄養素のミネラル(カルシウム、鉄、リン)とビタミンAを含みます。
    324円
    注文数:
  • 【希少】ロイヤルロータス・ペタル 2g | ハーブティー
    【希少】ロイヤルロータス・ペタル 2g | ハーブティー
    《品質等級:プレミアム》タイ名:ブアルアン
    フローラルの香りがほんのり。素朴ながらエレガントで優しい風味。デリケートな工程を経た、高品質な希少素材。

    タイの美のシンボル、ロイヤルロータス(ブアルアン)は蓮の高級品種です。水上(水性植物)に優美な花を咲かせる佇まいは、和やかで感じの良い女性に例えられます。昔は、蓮の実・茎・根・葉など各部位を様々な料理や漢方薬(植物療法)に利用していました。花びらにはアントシアニン、ベータカロチン、ビタミンA, B2, C、カルシウムなどの栄養素が多く含まれています。インドやベトナム、タイ北部中国系タイ人は古くから美容と健康維持のために、乾燥させた蓮の花びらを煎じて飲む習慣があります。ティーカップに淡いピンク色の花びらを数枚浮かべてお飲みください。
    540円
    注文数:
1

(カテゴリー内:8点)

表示件数: