バタフライピー・フラワー

クリックで画像を表示
バタフライピー(アンチャン)の花
クリックで画像を表示
バタフライピーとは?
クリックで画像を表示
安全性・製造管理・品質管理の規格

クリックで画像を表示
50g/袋
クリックで画像を表示
335g/袋
発色が鮮やかで色褪せない青藍のハーブティー。
香ばしい豆の風味がほのかにするが、ほぼ無味無香に近い。美しく色鮮やかな発色と色味の定着性、酸性の果汁などを加えると色が変化する特性を利用して、カクテルやデザートなどの色付け目的の素材としても活用できる。

タイ国内のバタフライピー栽培において最も適正な自然環境条件が整ったコーンケン県内(タイ東北部イサーン地方)の厳選した契約農園(無農薬・無化学肥料)にて、自然の摂理に従った健全な生育環境で栽培。
ハンドピック&ハンドセレクトにより一つ一つ丹念に収穫され、工場入荷後更に2段階のハンドピックによる入念な選別を行っています。
鮮度・品質・安全性にこだわった、美しい発色と保存性に優れたバタフライピー・フラワーです。

品名:バタフライピー・フラワー
品質等級:Grade-A
名称:乾燥ハーブ
部位:バタフライピーの花(がくを含む)
内容量:①50g ②335g ③1kg(335g×3袋)
ハーブティー使用量の目安:沸騰させた湯260~300ml(ティーカップ2杯分)に対して1グラム(花5~6個)
使用例:●ハーブティーやジュースなどの飲料 ●菓子など食品の色付け(天然着色料として)
賞味期限:製造日より2年
原産国:タイ
産地:コーンケン県
学名:Clitoria ternatea L.
タイ名称:Anchan アンチャン
その他名称:蝶豆(チョウマメ), Asian Pigeonwings, Blue Pea


<当社の主力商品「バタフライピー」へのこだわり>
2010年より現地パートナー企業とともに、日本での流通を目指して食品としての適正な規格基準を確立すべく、現在に至るまで多くの時間を費やし一生懸命努力して参りました。
海外よりフード・サイエンス有識者を招き、タイ国立チェンマイ大学との協同による検証リサーチに取り組みました。生産現場における安全性・製造管理・品質管理の規格に関しては、世界有数の第三者検査・認証機関ビューローベリタス(Bureau Veritas S.A.)より指導を受け国際水準認証を取得しました。
現行の生産工程(乾燥加工)は、共同研究からの根拠に基づいた最も適切な作業プロセスで行っています。バタフライピー花弁の特性「青色」を構成する成分の特殊な化学構造を壊さないように、繊細な手作業を要します。
成分の有効性、保存性、色の定着性を確保し、日本の食品衛生法規格基準に適合しています。

製造者:NATURAL TRENDIES by Variety Export Co., Ltd.
輸入者:mft株式会社


※大口仕入れのご用命は、下記へご連絡下さい。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています